スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀本律雄さんと登板間隔今昔

読売ジャイアンツなどで活躍した堀本律雄さんが亡くなられた。享年76歳。
先ずは故人のご冥福をお祈りしたい。

堀本さんに関する記憶は、東京五輪以降に生まれた私としては当然記憶にない。
1960年に新人王を獲得しているが、通算記録では目立ったものがなかったので
生前中も殆ど覚えていないのだが、「沢村賞を獲得した投手は寿命が短い」という定義を基に
ある調べものをしている最中に目が止まったことはある。

その堀本さんの現役時代を連想させるに、適した動画が残っている。
http://www.youtube.com/watch?v=5qnXdlD9dCo&feature=related

これは明らかに11PMですな。データ紹介から見ると1983年の頃だと思われる。
中4日で投げる江川を酷評しているあたり、時代を感じさせる内容になっているが、
こうした議論に積極的に関るOBって見かけないんだよね。何人かを除いて。

番組が途中で切れているため、ここで堀本さんがどんなコメントを出しているかは見当がつかないけれども
「私は酷使されたために選手寿命が縮まってしまいました」と発言した人は
お目にかかったことがないので、たぶんそういうことだろう。

昭和のプロ野球は、あまりにもエースが投げ過ぎた。
それが基準になっているから、各所で様々な弊害が起きていたのだけれど
みんなもうわかっているよね。

でも、具体的には何がどうなのかわからない部分も多い。
時間だけが経過している。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haus

Author:haus
Twitter@hausmlb

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。